授業料、その他お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

080-5724-9530

お問合せ・年中無休 (担当:中村)

イベント出張中等、出られない場合がございます。

その際、24時間以内に折り返しご連絡いたします。

授業料・会員登録料のお支払いについて

ホームページ・メールからのお問合せ

stbmail@au.com

​または

このサイトに記載されている内容・著作物の転用を禁ずる

© 2018 SapporoTeaching Base 

​教師募集

募集要項

待遇報酬_:皆様自身の登録授業料次第

指導時間_:皆様自身の登録授業時間次第

指導地域_:札幌市内

​資格___:北海道大学または北海道教育大学に在籍中の方

科目___:国語・算数・理科・社会・数学・英語など

※音楽や書道などの実技教科の家庭教師も募集しています。

注意事項_:以下の行為は禁止しています。

・個人情報漏洩 ・無断遅刻欠席 ・個人契約 

・セクハラパワハラ行為 ・宗教 政治への勧誘行為

以上の内容による損害は、賠償請求をする場合がございます。

家庭教師登録の資格

1.熱心に指導できる方

2.北大または教育大に在籍している方

3.社会的マナーを備えている方

教師登録フォーム

性別は?
指導対応対象は?
在学校は?
指導対応科目は?

第1条(利用規約)

  1. この規約(以下「本規約」といいます)は当団体Sapporo Teaching Base(以下、「当団体」といいます)が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めたもので、お客様(以下「利用者」といいます)が本サービスを利用する際の一切の行為に適用されます。

  2. 本サービスの利用に際しては、本規約に同意のうえ、利用してください。

  3. 本サービスは大学生・大学院生等を対象としています。また、未成年の方が本サービスを利用される場合は、法定代理人の方から事前に同意を得てください。

  4. 当団体は、合理的な範囲において本規約を利用者の了承を得ることなしに変更することができます。その変更は、当団体が本サービス上で表示した時点より、効力を持ちます。

  5. 利用者は本サービスに登録して得た資格を第三者に利用させ、または貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。

第2条(運営方針)

  1. 当団体は、利用者が安心して、便利に本サービスを利用するために、本サービスを以下の方針で運営します。

    1. 当団体は、利用者の個人情報の保護には、万全の注意を払います。

    2. 当団体は、虚偽または不快な情報の送信、第三者の名誉・プライバシーの侵害その他の権利・利益を害する一切の行為に対し、厳正な態度で臨みます。

  2. 本サービス上において、当団体は、本サービスの目的の範囲内において、個々のサービスを自由に設置し、内容を決定・変更し、一時停止または廃止することができます。

  3. 当団体は、利用者に対し、本サービスを運営するために必要な通知・連絡等を、電子メール・電話その他の方法により行うものとし、利用者はこれを適宜確認するものとします。

第3条(利用者登録)

  1. 本サービスの利用希望者は、氏名、連絡先等などの、本サービスの運営または本人の確認のため当団体が必要と定めた情報の登録を行うものとします。

  2. 利用者は、前項の情報に変更が生じた場合は、速やかに、お問い合わせください。ただし、氏名または生年月日の変更は、誤記や結婚による氏名の変更等正当な理由を提示しない限りできません。

  3. 本サービスの利用者登録は、本サービスにおいて所定の手続を完了したときに成立し、登録成立後は本サービスがご利用いただけます。ただし、次のいずれかに該当すると当団体が合理的に判断する場合には、当団体は登録成立後であっても、利用者資格を取り消すことができます。

    1. (1)登録した情報に、虚偽の情報、誤記または記入もれがあった場合

    2. (2)利用者登録が重複している場合

    3. (3)不正利用のために同一人物が複数の利用者登録を行っていると認められる場合

    4. (4)過去に本規約の違反等により利用者資格を取り消されたことがある場合

    5. (5)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると認められる場合

    6. (6)その他本サービスの運営に支障を与え、第三者または当団体の権利・利益を害するおそれがあるなど、登録が適当でないと認められる場合

  4. 当団体は、利用者登録の手続きを行った方または利用者に対し、いつでも電子メール、電話その他の方法で連絡し、前項の要件に該当するかどうかを確認することができます。なお、この確認がとれなかった場合、当団体は、登録を拒否し、またはサービスの利用の一時停止、制限、もしくは利用者資格の取り消しを行うことができます。

  5. 当団体は、利用者が自らの個人情報を本サービス上で記述し、その他第三者に伝えたときは、当団体はそれに基づく損害について責任を負いません。

第4条(書類の提出)

利用者は、当団体が求めた場合には、以下の書類を速やかに当団体に対し提出するものとします。

(1) 氏名・住所等、利用者であることを特定・確認するための本人確認書類

(2) 在留資格を確認するための在留カードまたは就労資格証明書

(3) その他当団体もしくは求人者が提出を求める証明書類等

第5条(利用者の責任)

  1. 利用者は、本規約に同意し、自らの責任にもとづき本サービスを利用するものとし、本サービスの利用に関する一切の責任を負うものとします。

  2. 利用者は、当団体および求人者に対し、個人情報を不備・齟齬のないよう正確に提供するものとします。利用者が提供した個人情報が正確でなかった場合等、利用者が当団体および求人者に対して提供した情報内容に起因して、求人者、その他の第三者との間で紛争等が生じた場合には、利用者自身の責任においてこれに対処するものとし、当団体に一切の迷惑をかけないことを保証します。

  3. 当団体は、求人者の労働条件その他契約内容の確認においては、利用者の希望に応じ連絡を取次ぎますが、利用者は、利用者の責任において、求人者に労働条件その他契約内容を直接確認した後に契約を結ぶものとし、当団体が利用者に通知した労働条件が、当該契約の詳細を最終的に保証するものではないことを承諾します。

第6条(著作権)

当団体のウェブサイトに掲載されている全てのコンテンツは、当団体が所有しています。当団体の書面による許可なく、私的利用の範囲を超えて利用してはなりません。

第7条(当団体の責任)

  1. 当団体は、利用者が本サービスへ申込み、または本サービスを利用したことにより利用者に生じた一切の精神的、財産的損害につき、何らの責任も負わないものとします。

  2. 当団体は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当団体の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供に支障が生じ、または本サービスの提供が困難となった場合、これによって利用者に生じた損害につき何らの責任も負わないものとします。

  3. 当団体は、利用者に提供する情報のうち、企業情報等の第三者に関する情報、企業広告、求人広告その他第三者より提供される情報内容の正確性につき保証するものではありません。

  4. 当団体は本サイトにエラーその他の不具合がないこと、サーバ等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと等につき保証するものではありません。

  5. 当団体は、年収査定金額の算出方法等、当団体の機密に属する事項について、質問等への回答、その他対応等を行う義務を一切負いません。

  6. 当団体は、利用者による本サービスの利用によって、就職が成功することを保証するものではありません。

第8条(個人情報の取扱)

  1. 当団体は、本規約に基づき利用者の個人情報を適切に収集、利用、管理、および保管します。なお、個人情報とは、利用者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述および資料(映像・画像・音声等)によって当該個人を識別できるもの、また、当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することにより、当該個人を識別できるものをいいます。

  2. 当団体は、原則として、以下各号に定める機微な情報(以下「機微情報」といいます。)を収集しません。ただし、利用者自ら、当団体に対して機微情報を提供した場合は、当団体が当該機微情報を取得すること、および、当団体が利用者に対する適切な職業紹介および求人情報提供のために必要な範囲内において当該機微情報を第三者に提供することにつき、利用者の同意があったものとみなします。

    1. (1) 思想、信条または宗教に関する事項

    2. (2) 人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く。)、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項

    3. (3) 勤労者の団結権、団体交渉およびその他団体行動に関する事項

    4. (4) 集団示威行為への参加、請願権の行使その他の政治的権利の行使に関する事項

    5. (5) 保健・医療または性生活に関する事項

第9条(第三者提供に関する免責事項)

  1. 当団体は、以下各号に定める場合において、第三者による個人情報の取得に関し、何ら責任を負いません。

    1. (1) 利用者自らが、本サービスを利用して特定の求人者等に個人情報を開示、提供する場合

    2. (2) 利用者の活動状況等、本サービスにおいて利用者が提供した情報により、偶然本人が特定された場合

    3. (3) 本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、利用者が個人情報を提供し、これが利用された場合

    4. (4) 当団体の責に帰すべき事由によらずに、利用者以外の者が利用者に付与されたID・パスワード等を入手した場合

  2. 当団体は、利用者と求人者との間の提供情報に関するトラブル等につき一切責任を負いません。

第10条(損害賠償)

利用者が、本規約に違反し、または本サービスの利用に際し、当団体、求人者もしくは第三者に対して損害を与えた場合、利用者は直接・間接を問わず、一切の損害を賠償するものとします。

第11条(協議事項)

本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当団体と利用者は、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第12条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用に際し、以下各号の行為を行ってはならないものとします。

(1) 虚偽または不正確な情報を提供する行為

(2) 個人や団体を誹謗、中傷、脅迫し、またはそのおそれのある行為

(3) 著作権、商標権、その他の知的財産権を含む他人の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為

(4) 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、私的利用の範囲を超えて利用し、または第三者に開示、提供する行為

(5) 本サービスを通じて入手した情報を利用して、当団体もしくは第三者に対して金銭等を要求し、または不利益もしくは損害を与える行為

(6) 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、または当団体および求人者の信用または名誉を毀損する行為、もしくはそれらのおそれのある行為

(7) 犯罪行為、または法令に反する行為等公序良俗に反する行為、もしくはそれらのおそれのある行為

(8) 反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為

(9)本サービス内を通じて入手した情報を利用し、利用生徒との個人的契約を結ぶ行為

第13条(お問い合わせ連絡先)

本規約に関するお問い合わせについては、下記までご連絡ください。
家庭教師派遣団体 Sapporo teaching Base事務所 札幌市北区北35条西3丁目2-28-201